こんにちは

サービススタッフの今泉です。


先日、よくご利用頂いているお客様から、ドイツに行ってきたお話を聞きました。


さて、ドイツでは日常でもスポーツアクティビティとしても、

自転車を愛用している方が多いとのことで、

電車にそのまま乗り入れができたり、街中のカフェなんかでもテラスのテーブル側に停めたまま利用できたりと、お客様もたいへん驚いたとおうかがいしました。


なかでも、電動アシスト自転車とくにe-MTB"イーマウンテンバイク”や、

e-sports bike"イースポーツバイク”と呼ばれるようなカテゴリーがたいへんブームになっていて、

本屋さんに行けば自転車関連のコーナーにe-MTB専門雑誌まであるんだとか。


近年、このドイツを含むヨーロッパでの電動アシストスポーツバイクの人気は、

業界内でも話題で、たくさんのブランドが新規参入しています。


日本でおなじみのYAMAHAやPanasonic、SHIMANOなどは、

モーターユニットメーカーとしては既に海外流通製品で経験を積んでいるところもあり、

安全基準などを日本国内基準に落とし込んで、満を持しての日本国内での投入となります。


先日、Panasonicの発表会で話題の新モデルに試乗してきました。


xm2.jpg


”XM-2”です。

各媒体でレビューも飛び交っているかと思いますが、

XM-1で示したe-MTBの可能性をさらに発展させ、なんとドライブユニットに2段内装変速が追加されました!


IMG_20180718_104929.jpg


操作パネルの視認性も良く、快適なライディングをサポートします。


これから大注目のカテゴリーです。

気になった方はぜひご検討下さいませ!!











スポンサーサイト