各地で甚大な被害の爪痕を残した台風21号…
被害に遭われた地域の皆様に謹んでお見舞いを申し上げます。


自然災害への備えも大事ですが、自転車での事故への備えはされていますか?
自転車で起こす事故なんて自分には関係ない!と思っている皆さん?
スピードが出るスポーツ車(ロードバイク、クロスバイクなど)だけではないんです!

小学生が自転車で高齢車に衝突して死亡事故を起こし、損害賠償9,500万円の支払いを命じられた。と言うニュースも皆さんの記憶に残っているかと思います。自転車の事故は運転者の年齢や車種を問わず、誰にでも起こる身近な交通事故です!

自転車には自動車の自賠責保険のような強制加入の保険がありません。しかし、一旦、事故を起こしてしまうと被害者はもちろん、加害者にも経済的な負担が重くのしかかってきます。
交通ルールを守って、安全に運転する事、事故を起こさない事が重要です。



それでも、万が一、事故を起こしてしまった場合の備えとして、自転車の任意保険への加入をお勧めします!
自動車保険の特約などで既に加入されている方もいらっしゃるかと思いますが、ハヤサカサイクル全店では
“自転車総合保険(損保ジャパン)“のご加入を提案しております。

当保険は年額¥2,000のコースから設定しており、

①被害者への個人賠償(最大1億円)
②運転者の怪我の治療(通院、入院)
③自転車乗車時以外の日常生活上で起きた怪我の治療までカバーできる内容となっております。

IMG-3605.jpg

今後は自転車購入時に保険の加入が義務化される動きもあるようです。ぜひ、ご検討頂き、店頭でご相談ください! 


「備えあれば憂いなし!」

サイクリングやレースイベントでは参加の条件として、保険の加入を挙げている場合もありますので、エントリーの際にご確認下さい!

7月入社、新人営業の鳴海でした(*´-`)
スポンサーサイト