自転車選びは化学反応。こんにちは、ハヤサカサイクル仙台中央店の千葉です。

我々が自転車をご案内する時、この方にとってどれが最善の選択なのかという思考が頭の中を駆け巡ります。

使い方に合っていない自転車をプッシュしてはいけないし、最高を求めれば当然価格は青天井、ご予算だって大事です。
でももし、お客様がひと目見て電気が走るような素敵な自転車に出会えれば、多少の使い勝手の悪さや値段の問題をふっ飛ばしてしまうこともあります。
自転車選びは、難しい。だからこそ、楽しい作業です。

そこで、春直前ブログ企画「私はあなたにこの1台をオススメします!2018春」を始めます!
ルールは簡単、私がチョイスした年齢層・性別・使用方法をお伝えして、当店スタッフがどんな車体をピックアップするのか、という"深淵を覗きにいく"企画でございます。

では、早速いってみましょう。
DSC_0326.jpg


一人目、菅野さん
10代20代  男性  通勤・通学

選んだのは・・・
ブリヂストンサイクル キャスロング デラックス ベルト

DSC_0319.jpg
堅牢さの代名詞、上尾式ダイキャストのフレームで作られた頑丈な自転車ですね。
プラスして、ベルトモデルのチョイスによって駆動部はメンテナンスフリー、気がきいてます。
毎日タフに永く使うからこそのキャスロング、菅野さん分かってる。


二人目、今泉工場長
20代以上  ご夫婦・ご家族で  一家に一台

選んだのは・・・
ブリヂストンサイクル グリーンレーベル ベガス

DSC_0329.jpg
※写真は今泉工場長ではありません。
日常使いミニベロの決定版ですね。可愛いさとゴツさと心強さと。一漕ぎで進む距離を26インチサイクルと同等にしたことで、"小径車は進みが悪い"という弱点すらなくなった。そんな自転車です。
小柄な方にもおすすめできます。工場長ジェントルマン。


三人目、大友さん
全年代  女性  街乗りから通学まで

選んだのは・・・
ヤマハ PAS Ami

DSC_0322.jpg
可愛い電チャリ、ヤマハのパスアミでした。
メーカーのターゲティング上、またがりやすい一本フレームがどうしても多くなってしまうなか、ふと見ただけでは電動アシスト自転車とは気づかないオシャレなフレーム形状や、写真のシアンブルーを始めとした女性向けの6色ラインナップ。
大友さん、寒そう。
メーカーが誰に宛てて創っているという意思が強く出る自転車は、我々もオススメしやすいです・・・おや

DSC_03220.jpg

今のうちお安くなってます!なんてことだ!2月はもうすぐ終わってしまうのに!
お早めにどうぞ! 結局これが一番言いたかったことです!




ハヤサカサイクル仙台中央店 ちば
スポンサーサイト